corporate

会社案内

会社概要

会社名JAえひめアイパックス株式会社
設立1978年2月18日(創業開始1980年1月23日)
資本金23億円
代表代表取締役社長 中原 一憲
従業員数270名
業務内容 1. 食肉の処理解体
2. 食肉の製造・販売
3. 副生物・副産物の処理加工・販売
4. 家畜の飼育・販売・生産団地の造成
5. ファーマーズマーケットの経営
所在地 ◆本社/〒795-0046 愛媛県大洲市春賀甲410番地  地図表示
  TEL:0893-26-1211  FAX:0893-26-0456
◆せと風ファーム/〒799-2307 愛媛県今治市菊間町川上143  地図表示
◆ファーマーズマーケットいよっこら/
  〒799-3111 愛媛県伊予市下吾川字北野511-1  地図表示

事業概況

 「JA全農えひめ」のグループ会社であり、県内唯一の食肉センターとして県内で生産された牛・豚を衛生的に処理加工(豚換算で年間約20万頭余り)し、安全・安心な食肉として食卓に提供しています。
 また、今治市、大洲市に直営の養豚農場を所有し、生産委託農場を含め、年間5万頭余りの肉豚を出荷する生産部門を有しています。
 一方、伊予市においては農畜産物の直売所「いよっこら」を経営し、地元産の新鮮な農産物をはじめ、自社生産の豚肉(せと風ポーク)やJAグループのブランド商品(ふれ愛・媛ポーク、伊予牛絹の味、ひめライス、フレッシュ卵卵、ポンジュースなど)を販売するなど、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋としての役割を発揮しています。

経営理念

私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

私たちは「安心」を3つの視点で考えます。

  • 1. 営農と生活を支援し、元気な産地づくりに取り組みます。
  • 2. 安全で新鮮な国産農畜産物を消費者にお届けします。
  • 3. 地球の環境保全に積極的に取り組みます。

ISO品質方針

 畜産県における食肉センターとして、食肉流通の合理化を図り、安全・安心な食肉を提供していくことによって、お客様から信頼される企業を目指します。

page top